PICKUP CAR

ダッジ チャレンジャー

プリムス・バラクーダのE-ボディをベースとして、ホイールベースを延長し、外装の薄板ボディへの変更など、大胆な変更が成されている。ボディ・デザインは1966年型ダッジ・チャージャーをデザインしたカール・キャメロンが行った。

シボレー ベル・エアー

1953年、ベル・エアーが上級シリーズとしてデビューし、2つの下級シリーズ150と210が登場した。1955年、シボレーはV8エンジンをオプションに組み入れた。1955年シボレーのフルサイズ・モデルがモデルチェンジを受け、エンスージアストから「ホット・ワン」と呼ばれるようになった。

取り扱いメーカー

  • ニッサン

  • シボレー

  • ダッジ

  • フォード

  • フォルクスワーゲン

  • メルセデスベンツ